製品案内

  • カタログダウンロード
  • アプリケーションノート
  • キャンペーン情報はこちら
  • デモ機サンプルはこちら
  • 製品動画はこちら
  • 03-3545-5720(東京)
  • 06-6282-4004(大阪)
お問い合わせはこちら

アプリケーション:セルカルチャー

it4ip社では細胞培養専用のトラックエッチドメンブレン(ipCELLCULTURE)を展開しています。
世界中の多くのバイオテック会社で採用されているメンブレンです。

トラックエッチドメンブレン(ipCELLCULTURE)は細胞培養用基面にご使用いただけます。
孔の影を少なくしたTransparent(透明)タイプや孔の密度が高いTranslucent(半透明)タイプがあります。

Transparent(透明)タイプの膜の構造

特性

倒立顕微鏡で細胞を確認する際、孔がStraightのため、斜めの孔がなく(孔の影がなく)、透明性が高い。
ただし、Translucentタイプより孔密度が低くなる。

Translucent(半透明)タイプの膜の構造

特性

Transparentタイプより高い孔密度が得られ、酸素透過や培地や細胞外因子の透過に優れる。

アプリケーション

  • 独自仕様のボイデンチャンバー(セルカルチャーインサート)の作成・開発
  • マイクロ流路チップの開発
  • 細胞の共培養
  • 特定の細胞の遊走能の評価
  • バリア機能評価
  • 細胞モデル・培養デバイスの開発
  • MPSデバイスの開発(微細生理システム)
  • その他

仕様

材質:
Polycarbonate (PC)または Polyester (PET)
孔径:
0.40um~8.0um
孔密度:
6E4~1E8
孔の角度:
Straight AngleまたはMixed angle
表面処理:
ipCELLCULTURE Treatment
フォーマット:
Diskタイプ(13mm、25mm、47mm、90mm、142mm)
A4シート
ロール

PAGE TOP