製品案内

  • アプリケーションノート
  • キャンペーン情報はこちら
  • デモ機サンプルはこちら
  • 製品動画はこちら
  • 03-3545-5720(東京)
  • 06-6282-4004(大阪)
お問い合わせはこちら

リベールリステリア検査キット

リベールリステリアキットは迅速・簡易性・再現性が高い食品・環境(河川水、下水、飼料など) サンプルのリステリア検査キットです。結果は42時間の集積培養後わずか20分で判明致します。

製品詳細

#9780  リべールリステリア・コンプリートセット(20テスト)
20検体分のデバイス、フレイザーブロスセット、BLEB培地、ストマッカー、計量カップ1ヶ
#9781  リべールリステリア デバイス(20テスト)
20検体分のデバイス
測定原理 抗原抗体反応を利用したイムノクロマト法
検査感度 1CFU / 検体25g
テスト時間 集積培養−48時間後20分
保存方法 デバイス・ブロス等−暗所冷蔵
培地類−常温
USDA(米国農務省)に採用!AOAC保証登録検査方法(No.96071)

検査手順

1 2 3
1. サンプルを付属のフレイザーブロスを半分入れた集積袋に入れ、よく振ってから30℃で21〜24時間培養します。 2. 1.の培地検体0.1mlを付属のリステリア培地(BLEB)のバッファーに加え30℃で21〜24時間培養します。 3. 2.で培養したサンプル2mlをガラスチューブに移します。
4 5 6
4. サンプルの入ったガラスチューブを恒温器具等で80℃で20分間間熱します。 5. 加熱したガラスチューブを室温で冷まし、室温で添付デバイスの滴下口に135μl滴下します。 6. 20分間静置し、反応結果を待ちます。青色線がテスト窓とコントロール窓の両方に出現したら陽性、テストコントロール窓のみ出現したら陰性です。

テスト結果

テスト結果 テスト結果

PAGE TOP