製品案内

  • アプリケーションノート
  • キャンペーン情報はこちら
  • デモ機サンプルはこちら
  • 製品動画はこちら
  • 03-3545-5720(東京)
  • 06-6282-4004(大阪)
お問い合わせはこちら

タイムラプス装置 JuLI™ Br

特徴

  • 培養細胞やEmbryoのタイムラプスイメージとMovieの作成が可能。
  • 自動でConfluence測定が行えます。
  • タッチパネルスクリーンで簡単操作
  • フォーカスユニットとステーションユニットが分かれます。
  • 1台のユニットに2台のスコープを接続可能(オプション)
  • 細胞すう測定も可能(オプション)

アプリケーション

  • タイムラプスイメージ、Movieの作成
  • 細胞増殖曲線の作成
  • 細胞confluence測定
  • Cell migration(wound healing) assay

細胞confluence測定

ワンタッチでconfluence測定が可能

Wound healing assay

A549細胞をスクラッチして、40時間培養しました。 wound healing assayモードでは、スクラッチ部分の confluenceを自動的に計測し、グラフ化します。

オプション

デュアルスコープシステム(追加スコープ)

JuLI Brステーションユニットには、スコープユニットを2台まで接続することが可能です。デュアルスコープシステムにより2サンプルを並行して培養することで、細胞増殖の比較、アポトーシスアッセイ等の解析が可能です。

クリックすると動画がご覧いただけます。

細胞数測定機能

カウンティングソフトウェアをインストールすることで細胞数測定機能を追加することができます。

Embryoのタイムラプス観察

独立行政法人医薬基盤研究所霊長類医科学研究センター山海先生ご提供によるデータ

仕様

レンズ・倍率 対物レンズ:4×、倍率:96x(192x, 384x)
光源 Whlite LED
イメージ解像度 2560 x 1920 pixels(5M)
データフォーマット JPEG(image), AVI(movie), CSV(raw data)
ディスプレイ 10.1’’ LCDタッチスクリーン
大きさ・重量 Scope unit:300x190x188mm, 4kg
Station unit:282x285x160mm, 3.2kg
保存容量 320GBハードドライブ, 4Gb USBドライブ
電源 AC100v〜240v/50〜60Hz

※デジタルズームでの倍率です。なお、倍率はディスプレイ上での倍率です。

型番 製品名
JULI-BR04 JuLI Br (1 Scope&1 Station)
JULI-BRD04 JuLI Br, Dual set (2 Scopes &1 Station)
オプション
JULI-BRSC JuLI Br追加スコープ
JULI-BRTB XYステージ
JULI-BRCM カウンティングスターターキット

PAGE TOP