製品案内

  • カタログダウンロード
  • アプリケーションノート
  • キャンペーン情報はこちら
  • デモ機サンプルはこちら
  • 製品動画はこちら
  • 03-3545-5720(東京)
  • 06-6282-4004(大阪)
お問い合わせはこちら

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)研究
SARS-CoV-2研究支援ページ

このページでは新型コロナウイルス感染症(VOICD-19)及びSARS-CoV-2の研究を支援するために関連する試薬・器材、レポートを紹介しています。

【ウイルス核酸抽出】

PureDireX Virus Nucleic Acid Isolation Kit (Column Based) 製造元:Bio-Helix

ウイルスサンプルからDNA/RNAを単離するキットです。
カラムベースで血清・血漿などのセルフリー(cell-free)サンプルや細胞培養の上澄み液からウイルスDNAもしくはRNAを単離することができます。PCR, RT-PCR, qPCRなど様々なアプリケーションに使用できます。

QuickExtract DNA Extraction Solution   製造元:Lucigen

QuickExtract DNA Extraction Solutionは、元来培養細胞やマウステールからDNAを短時間で抽出するための試薬ですが、ウイルスRNAの抽出にも使用可能で、SARS-CoV-2検出のためのRT-qPCRで使用できることがレポートされています。CDCプロトコールに比べ少ない溶液で、かつ短時間でウイルスRNAをワンステップで抽出できます。

QuickExtract DNA Extraction Solution(5ml)のサンプルをご用意しておりますので、下記申込書を記入の上ご依頼ください。

【逆転写酵素】

EpiScript RNase H- Reverse Transcriptase  製造元:Lucigen

RNase H活性を大幅に減らしており、長鎖RNAテンプレートから完全長cDNAを効率良く作製できます。また、EpiScript RTは、50pg total RNAからもcDNA合成が可能でRT-qPCR解析にも適しています。

【mRNA作製ツール】

T7 mScript Standard mRNA Production System  製造元:CellScript
ScriptCap m7G Capping System  製造元:CellScript

【タンパク質の濃縮】

ミニメイトTFFシステム  製造元:Pall corporation

ウイルスタンパク質の濃縮が行えます。

ミニメイトTFFシステムは効率よくサンプルの濃縮を行うことができ、1Lを超える量の培養液にも対応しており、最少5mlまでの濃縮が可能です。

【細胞数カウントツール】

ディスポーザブル血球計算盤C-Chip 製造元NanoEnTek社

ディスポーザブルタイプなので感染性サンプルに触れる機会を低減でき、洗浄などの煩雑な作業を省けます。

オートセルカウンターEVE PLUS 製造元NanoEnTek社

オートフォーカス機能のついたトリパンブルー染色方式セルカンターです。短時間、かつ高精度で細胞数の測定が行えます。

オートフォーカスで約10秒、マニュアルフォーカスで約1秒の測定時間

デモのご依頼はこちら

※現在、EVE PLUSではコロナウイルス感染拡大防止の為セルフデモを実施中です。

PAGE TOP