製品案内

  • カタログダウンロード
  • アプリケーションノート
  • キャンペーン情報はこちら
  • デモ機サンプルはこちら
  • 製品動画はこちら
  • 03-3545-5720(東京)
  • 06-6282-4004(大阪)
お問い合わせはこちら

AmpliScribe™ T7 High Yield Transcription Kit

AmpliScribe T7 High Yield Transcription Kitは、他のin vitro転写システムでは反応を阻害する可能性のある高濃度NTPを使用できるように特別にデザインされています。AmpliScribe転写反応は、従来のin vitro転写反応よりも20倍以上長い完全長のRNA転写産物を合成できます。たとえば、AmpliScribe T7 Kitは、1 μgのテンプレートDNAを使用して、それぞれ30〜120分で約5〜7.5 mg / mlの1.4 kb完全長コントロールRNAを合成します(Fig.1)。

図1. AmpliScribe™T7 High Yield Transcription Kitは、従来のT7 in vitro転写反応よりも20倍以上多いRNAを一貫して合成するように特別にデザインされています。

図2. AmpliScribe™T7転写反応は、完全長の長いRNA転写産物を合成します。標準的な20 μlのAmpliScribe T7転写反応液からの一部を、変性1%アガロース-ホルムアルデヒドゲルにロードし、臭化エチジウムで染色しました。 RNA転写産物のサイズとRNA収量(括弧内)は次のとおりです。レーン1、3.0 kb(185 μg)。 レーン2、4.0 kb(178 μg); レーン3、5.0 kb(176 μg); レーン4、6.0 kb(169 μg); レーンM、RNAサイズマーカー。

アプリケーション

  • マイクロインジェクション、RNA干渉、またはアンチセンス実験のための、T7 RNAポリメラーゼプロモーターの下流にクローニングされたDNAからのRNAの高収量合成
  • スプライシング、プロセッシング、異種RNA、tRNA、ウイルスRNA、リボザイムの構造的および機能的研究
  • 蛍光、ビオチン化、またはジゴキシゲニン標識RNAの合成

特長

  • 高収量 − すべてのテンプレートからマイクログラム量のRNAを合成します。 1つのキットから、長鎖(図2)と短鎖RNAの両方を合成します。
  • 高感度 − わずか1ngのテンプレートからマイクログラム量のRNAを合成します。
  • 大量合成− 反応サイズを増やしてミリグラム量のRNAを合成します。
  • 高い柔軟性− 付属のNTP溶液の1つをラベル付きヌクレオチドに置き換えます。
  • 便利 − RNase Inhibitorがキットに含まれています。

注意:AmpliScribe反応で使用されるNTPの濃度が非常に高いため、は高比放射能標識RNAプローブの調製にはお勧めできません。

製品名 Cat.No. Size
AmpliScribe T7 High Yield Transcription Kit AS3107 50 Reactions

キット内容:AmpliScribe T7 Enzyme Solution, 100 mM ATP, CTP, GTP, and UTP Solutions, AmpliScribe 10X Reaction Buffer, 100 mM Dithiothreitol (DTT), RiboGuard™ RNase Inhibitor, RNase-Free Water, Control Template DNA, and RNase-Free DNase I

PAGE TOP