製品案内

  • アプリケーションノート
  • キャンペーン情報はこちら
  • デモ機サンプルはこちら
  • 製品動画はこちら
  • 03-3545-5720(東京)
  • 06-6282-4004(大阪)
お問い合わせはこちら

AmpliCap-Max™ T7 High Yield Message Maker Kits

High Yield In Vitro 転写キット

AmpliCap-Max T7 High Yield Message Maker Kitsは5'-Cap nucleotide analog m7G[5']ppp[5']Gを5'末端に付加したRNAのin vitro転写合成キットです。このキットはCellScript社の従来製品AmpliCap High Yield Message Maker Kitまたは他社キットに比べより多くのRNAを転写合成できるよう最適化されています。

CellScript社、新製品AmpliCap-Max T7 High Yield Message Maker Kitsは5'-capped RNAを短時間でin vitro転写できるように特別に作られたキットです。このキットでは1.4 Kb control template DNAを30分でRNAを転写します。(既存製品AmpliCap High Yield Message Maker Kitの反応時間2時間45μgとの比較)

AmpliCap-Max kitsにはSP6バージョンはありません。SP6酵素はT7に比べ効率が悪く、CellScript社の30分でhigh yields RNAに見合わないためです。SP6 capping kitをご希望の方にはAmpliCap SP6 High Yield Message Maker Kitのご使用をお勧めします。

CellScript社製品AmpliCap-Max T7 High Yield Message Maker Kitとの競合はA社mMESSAGE mMACHINE Kitsで製品内容も同じです。AmpliCap-Max T7 High Yield Message Maker Kitsはこれに比べ2つのアドバンテージがあります。

  • A社に比べAmpliCap kitsはRNA収率が高く、60μg RNAを転写します。
  • 反応時間が短い。
商品名 サイズ RNA収量 反応時間
EPICENTRE AmpliCap-Max T7 High Yield Message Maker Kits 25反応 60 μg RNA 30分
A社 mMESSAGE mMAKER High Yield RNA Capping Kits 25反応 35 μg RNA 2時間
商品名 Cat.No. 容量
AmpliCap-Max T7 High Yield Message Maker Kit C-ACM04037 25反応分

Kit Contents

  • AmpliCap-Max T7 Enzyme Mix (with RNase Inhibitor)
  • AmpliCap-Max Cap/NTP PreMix
  • AmpliCap-Max 10X Buffer
  • 20 mM GTP
  • DTT
  • RNase-free DNase I
  • RNase-free Water and Control Template DNA

PAGE TOP