ニュースリリース
  • 03-3545-5720(東京)
  • 06-6282-4004(大阪)
お問い合わせはこちら

新型コロナウイルスCOVID-19 除染関連製品情報

新型コロナウイルスCOVID-19の流行により、医療機器や作業空間を適切に滅菌・除染する事、またその効果を適切に検証する必要性が増加しています。弊社で取り扱う除染関連製品、バイオロジカルインジケーターについて、関連情報を提供します。

製品:MesaLabsバイオロジカルインジケーター Apexシリーズ

  • MesaLabs では滅菌・除染プロセスの効果を検証するバイオロジカルインジケーターを製造しています。様々な滅菌・除染プロセスの中でも、過酸化水素は非常に効果的な滅菌剤であり、物質表面の滅菌・除染に日常的に使用されています。WHOの暫定的なガイダンスでは、過酸化水素は「エンベロープを持つウイルスに対し、実証された効果を持つ適した消毒剤」と述べられています。
  • MesaLabsのApex製品ラインは、過酸化水素滅菌システムの効果をモニタリングするための高品質なバイオロジカルインジケーターを提供します。バイオロジカルインジケーターは、ウイルスを含む多くの高耐性微生物を不活性化する除染・滅菌のモニタリングの”ゴールドスタンダード” とされています。
  • MesaLabsのApexバイオロジカルインジケーターは、大気圧での気相過酸化水素除染プロセスでの使用に適しています。バテル研究所が実施した調査によるとこのタイプのプロセスは、フィット感や機能に影響することなく、N95マスクの除染に最大50回まで有効であることが示されています。除染サイクルにおけるApexバイオロジカルインジケーターの適切な使用方法についてはMesaLabsのSporeNews Vol.9 No.5を参照下さい。

PAGE TOP